Pocket

日本には多くの塗料メーカーが存在しますが、株式会社ピアレックステクノロジーズも、その一つです。特に光触媒塗料などの機能性コーティング材の開発に力をいれている企業であり、フッ素樹脂系イオン樹脂に光触媒を分散させた唯一の光触媒コーティング材「ピュアコートシリーズ」に関しては、世界初のものとなっています。今回は株式会社ピアレックステクノロジーズを紹介します。

株式会社ピアレックステクノロジーズ

株式会社ピアレックステクノロジーズは、1967年(昭和42年)に創業した塗料メーカーです。

コーティング材の開発とその施工部門をはじめて以来、株式会社ピアレックステクノロジーズでは、「今までにはない独創技術で社会に貢献する」という根源的な理念を唯一の動機として事業を進めています。特に光触媒塗料や光触媒コーティング材剤は性能や成分に関してはすべて独自のものであり、研究や開発に力を入れています。

ピュアコートスリーズ

フッ素樹脂系イオン樹脂に光触媒を分散させた唯一の光触媒コーティング材「ピュアコートシリーズ」は、株式会社ピアレックステクノロジーズの目玉の塗料となっています。

外壁のみならず内装用の塗料であるピュアコートVや、打ちっぱなしのコンクリートへは、ピアレックスRC工法というものがあり、コンクリートの風合いをそのままに、表面を長時間保護します。

その他にも、ピュアコートに関しては、超耐候性光触媒フッ素コーティング(UVカット機能付き)であるピュアコートANプラス、汎用性フッ素樹脂クリヤコーティングのピュアコートA水性などをはじめとして、サンディング、モルタル、コンクリート、石材、タイル、金属、ガラスなどあらゆる塗装に利用することが可能です。

光触媒塗料に関して

株式会社ピアレックステクノロジーズが力をいれている光触媒塗料ですが、これは、太陽光に晒されることで汚れを分解して、雨の日に汚れを落とすセルフクリーニング機能を持っている塗料です。

価格に関しては、シリコン塗料とフッ素樹脂塗料という一般的に高額とされている塗料と比較をすると、それらよりも高額になりますが、耐久年月に関しては15年~20年程度と長めになっていますので、長期間、外壁の美観を保つことができますので、近年では人気の出てきた新しい塗料です。

また、光触媒塗料の機能としては、空気清浄効果というものもあります。さらには、遮熱効果と防カビ・防菌・防藻効果などもありますので、環境に優しい塗料であることは間違いありません。

まとめますと、光触媒塗料には、下記のような機能があります。

  • セルフクリーニング機能
  • 高耐久性で塗り替えサイクルが長い
  • 防カビ・防菌・防藻効果
  • 空気清浄機能
  • 遮熱効果がある

ただ、デメリットも存在しています。光触媒塗料に関しては、太陽光の中の紫外線に反応して、汚れを分解する効果があるのですが、日陰では最大の効果を発揮しませんし、隣接する建物との距離が1メートル未満の日陰の場合は、その効果自体が発揮しないケースがあります。

株式会社ピアレックステクノロジーズの塗料

ピュアコートANプラス

光触媒塗料です。

工期短縮で高いコストパフォーマンスを発揮するほか、4フッ化エチレンフッ素樹脂(PTFE)バインダーで、高い耐候性を持っています。

また、光触媒反応により優れた防汚染性能とUVカット機能があり、紫外線に関しては70%以上カットします。帯電防止特性により、チリやホコリが付着しにくく、臭気やVOCを低く抑えた環境に配慮された製品となっています。

まとめ

株式会社ピアレックステクノロジーズは、光触媒塗料であるピュアコートシリーズが有名な塗料メーカーです。

ピュアコートシリーズに関しては、サイディング、モルタル、コンクリート、石材、タイル、金属、ガラスなどあらゆる塗装に利用できるほか、光触媒塗料なので様々な効果を持っています。

価格は高めですが、コストパフォーマンスにすぐれた塗料となっています。

Pocket